【無料】はじめてのオルタナティブ教育講座

これからは学校だけに頼らない「教育を自由に選択する時代」へ

「オルタナティブ教育」という言葉には教育選択肢という意味があり、 従来の学校教育の枠にとらわれない教育のことを指します。
本講座では「オルタナティブ教育」の基礎知識を分かりやすくお伝えしながら、お子様の個性を伸ばすきっかけ作りになればと思います。

講座内容(1時間講座)

・世界基準の教育法「オルタナティブ教育」を知ろう!
(モンテッソーリ教育・シュタイナー教育・サドベリー教育・サマーヒル・スクールなどの基礎知識)
・フリースクールってどんなところ?
・ホームスクールについて知りたい!
・子どもの学びたいことを個性に合わせて引き出す教育法の選択について

実施概要

【金額】無料(オリジナルテキスト付き)

有明ガーデン校のご予約
コピス吉祥寺校のご予約
グランツリー武蔵小杉校のご予約
オンライン校のご予約

【講師】新井美里(ママガク学長・こどもリベラルアーツ開発者及び初等部担任・一般社団法人子育てデザイン総合研究所理事)
お台場からスタートし、武蔵小杉・吉祥寺・有明の商業施設にて全講座赤ちゃん連れOKのママガクを運営。講座と親子イベントで年間約8000名、述べ4万人以上の妊娠中〜小学生前後の親子に子育てを学ぶ楽しさを伝える講座や、未来を生きるための必要な能力を育む、世界の教育の基準「対話型」家庭教育クラス、こどもリベラルアーツけんきゅうじょ創立者及びメイン講師として年間累計750講座を担当。
プライベートでは自然と旅、音楽、子育てを愛する、HSC(Highly Sensitive Child)特性のある3児の母。自己表現が大好きな長女は偏差値・テスト・制服・校則がない、競争原理を排除した自由教育を実践する中学校を卒業後、高校に通わず17歳で大学入学資格生入学・取得し、通信制大学の心理学部へ進学。次女は小学5年生からホームスクーラーとしてサドベリー教育を実践し、公立中学校を2年完全不登校で卒業し、女子校に特化した週1通学型通信制高校に入学。長男はモンテッソーリ教育を行う認可保育園を経て、公立小学校で自由登校中。詳しいプロフィールはこちら

ママガク学長、新井からメッセージ

時代が変化したにもかかわらず、日本における学校教育は残念ながら「戦後の画一的な製造業の工場モデル」を未だ抜け切れてません。製造業の工場モデルの教育目的は「偏差値が高く、我慢強く、上司や先生の言うことをよく聞く」人材を育てることです。
しかし現代は、私たち大人が経験したこともない未曾有の時代へと突入しました。人工知能(AI)による技術革新が雇用にどのような変化を生み出すのか、少子高齢化やそれに伴う人口減少は経済にどれだけマイナスの影響を与えるのか、先の見えない不安ばかりです。

そんな時代を生き抜くための能力を子どもに与える必要性が出てきた時、未だ古い教育体質を実践する学校だけに教育を任せていていいのか、という疑問が湧きました。終身雇用の崩壊が始まり、偏差値の高い大学を出て大企業に就職すれば一生安泰の時代は終わりました。勉強だけを頑張っても一生安泰でないのであれば、 子どもの個性を発見し育て、自由で自分らしく生き抜く力 を伸ばしてあげたいと願う親も増えてきました。

 これからは、学校だけに頼らない「教育を自由に選択する時代」 だと私たちは考えてます。そのために学校以外の教育法の基礎的知識を「はじめてのオルタナティブ教育講座」でお伝え致します。

オルタナティブ教育について、さらに学びを深めていきたい方へ【認定証授与】

最新講座情報は各校LINEへご登録ください

有明ガーデン校LINE

https://lin.ee/zkCj4z3

グランツリー武蔵小杉校LINE

https://lin.ee/6J2q4q3

コピス吉祥寺校LINE

https://lin.ee/zW847uk

全国どこからでも:オンライン校

https://lin.ee/zwvWfQg