赤ちゃんのためのうんち講座〜正しい排便と便秘について学ぼう〜

日本の小学生の6人に1人が慢性的な便秘のために、生活や学業に支障をきたして苦しんでいます

その便秘、実は赤ちゃん時代からのもの!
甘く見て放置すると大変なことになってしまう「こどもの便秘」について正しく学んでみませんか。

最近は生まれて間もない数ヶ月の赤ちゃんでも便秘の子が多く、
ママの悩みトップ3に入ります。
しかし実際相談したり正しい知識を得られる場所が少なく、
「ネットで検索」 「家族に聞く」 「ママ友に相談」
にとどまり、曖昧な情報の中で
「何日でなかったら便秘なのか?」
「どんなケアが必要なのか」
「どこに相談したら良いのか」
分からず長い時間を過ごしてしまう方が多くいます。

そんな問題を解決するため、
こちらの講座ではママが我が子のために必要なうんちについての基礎知識をまとめてお伝えします。

講師は「赤ちゃんとの排泄を通したコミュニケーション(おむつなし育児)」講師でもある和田智代先生です。

講座内容

・発達に合わせた排泄習慣
・どんなうんちが良い?
・排便のメカニズム
・便秘の原因と対処方法
・便秘の悪循環
・便秘になりやすいきっかけ
・便秘にならないためにできること
・うんちを気持ちよく出すために
・こんな時はすぐ病院へ
・重症例のご案内

吉祥寺校のご予約はこちら

オンライン校のご予約はこちら

【対象】 妊娠中・生後2ヶ月~の親子 おむつなし育児アドバイザー、子育て支援、保育関係者の方にもおすすめです
【受講料】 2200円(税込)
【講 師】中條 純子
吉祥寺校校長としてママガク運営業務を行うと共に、講師としてママが楽しく子育てを学ぶための講座を担当。
1978年生まれ。2010年よりママ&赤ちゃんのためのヨガインストラクターとしてヨガスタジオや区の施設、商業施設、出張でのレッスンやイベントを行う。2017年に娘を出産し、子育てをしながら「抱っこ法」や「おむつなし育児」等それまで学んできた子育て法を実践。「子育ては楽しむ!」をモットーに、日々娘との関わりで学んだ「子育てやママ育」についてお話しさせていただいています。 プライベートでは趣味で着付けを学んでいます。また娘が1歳半の時にキャンプデビューをし、春、秋には家族でキャンプへ。アウトドア大好き家族です。
【資格】
2010年 IFA認定アロマテラピースクール日本ホリスティックケア研究所にてスウェディッシュマッサージやアロマトリートメント、代替え医療や解剖心理学、病理学について学ぶ。同年ママと赤ちゃんのボディケアインストラクター資格を取得。2014年ハグモミさん資格取得。2018年おむつなし育児アドバイザー受講 2019年体リセット開脚インストラクター資格取得