【武蔵小杉校】おうちでできる!はじめての世界の子育てEXPO講座

web1

我が子の才能を伸ばしてあげるにはどうすればいいんだろう?
我が子が将来、自分の人生を楽しめる力、生きる力を身につけるために
親である私が今、できることは何だろう?

世界には様々な教育法(シュタイナー・モンテッソーリ・レッジョ・エミリア・ホームスクール・自主保育・サドベリースクール・自由教育)が存在します。
これらの教育には専門的な学校も国内に増えてきましたが、mamagakuでは、このような世界中の素晴らしい教育法を家庭に取り入れていく「おうち教育」を提案します。「おうち教育」ならば働くママでも実践可能。難しいと思われがちなこれらの教育をおうちで取り入れて、我が子にぴったりの「世界でたった一つのオリジナル子育て法」を見つけていきましょう。

【講義内容】
講座の始めに参加者同士の自己紹介をしながらどんなことが聞きたいかのヒヤリングをしていきます。

・モンテッソーリなお部屋作り
(子どもの自立を促しママの子育てもラクになる日々の整理術)
・シュタイナーでインテリア遊び
(自然と対話するカンタン手作りパレントスター遊びの紹介)
・ありのままの子育てメソッド
(才能を発見するために今すぐ出来る赤ちゃんとのコミュニケーション術)
・レッジョ・エミリア
(子どもの中には無限の可能性がある、魔法の言葉)

【グランツリー武蔵小杉校での実施講座予約はこちら】
yoyaku

web4【講師:新井美里(mamagaku学長)】
「ママとこども・いろいろ・かたちに」をライフワークのテーマにし、ママと子ども向けの企画、コンテンツ・デザイン制作を行う。
1977生まれ。1996年よりWEB制作に携わり、2001年よりフリーランスとして活動。NHK制作プロダクションのプロジェクトに教育番組サイトWEBディレクターとして参加する。
2007年から子育てのためのプログラム開発、運営に携わり、2013年、新しい子育て支援の場として「子育てを学ぶ・楽しむ・地域密着型ママの学校:ママガク」を立ち上げる。同年9月よりお台場ヴィーナスフォート内にママガクお台場校を新規開設。ママガクの運営母体として一般社団法人子育てデザイン総合研究所を設立。

プライベートでは自然と旅、音楽、子育てを愛する、3児の母。不妊症をきっかけに補完代替医療に興味を持ち、人間本来の力を呼び戻す自然な生き方を取り入れ、2003年に長女、2006年に次女、2011年に長男を出産。次女を助産院もりあねで出産したことがきっかけで、その助産院の広報として関わり、またボランティアとしてそこに訪れるママと家族向けに発行している季刊誌に参加。2008年〜2012年まで編集長を務める。

最新情報をイチ早くお届け!mamagaku無料メルマガ会員の登録はこちら

メールアドレス (必須)


送信ボタンをクリックして完了です。
登録後からの最新ニュースを不定期で配信致します。乞うご期待! 【メルマガ受信について】 携帯メールでドメイン指定をされている方は「@mamagaku.com」が受信できるように設定を行ってください。