5/11締切【生後6ヶ月から1歳半前後】ベビーサイン本講座(全6回)


ベビーサインとは、まだうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って「お話し」する育児法です。1990年代にアメリカで始まり、日本にも2000年以降たくさんのママやパパが実践しています。

「なぜお手てでコミュニケーションがとれるの?」
ベビーサインを始める時期は赤ちゃんの発達によって個人差がありますが、6カ月~1歳半をベビーサインを教え始める適齢時期として推奨しています。お座りができるようになり、指さしが始まったころから教えることができます。また、歩き始めてからだとよりサインを早く覚えることができます。

お腹が空いたら【ミルク】のサイン、ボールで遊びたいなら【ボール】のサインと、赤ちゃんが泣かずに欲求や気持ちを伝えてくれるので、赤ちゃんにとってもママにとっても育児のフラストレーションが大きく減ります。

「話し言葉の習得に好影響があります」
ベビーサインを使った赤ちゃんは、モノの名前やその使い方を早くから理解します。ママと「お話し」できた喜びは、話し言葉をどんどん覚えていこうというやる気にも繋がります。米国の研究では、ベビーサインをしていた子は、そうでない子よりも語彙が豊富になると報告されています。

「赤ちゃんの健康と安全管理に役立つ」
【痛い】のサインを覚えると、周りの大人が気づいてあげられない痛みを赤ちゃんから教えてくれるようになります。中には中耳炎を教えてくれた赤ちゃんも。他にも【熱い】や【危ない】などのサインは危険防止に役立ちます。

<本講座を受講することで得られる効果>
ベビーサイン育児を実践すると…
・親子の絆がとても深まります。
・赤ちゃんの言語能力の発達にとても役立ちます。
・育児のストレスがかなり減ります。
・赤ちゃんの見ている世界がよーく理解できます。

<対象年齢>生後6ヶ月から1歳半前後の親子対象
<日 時>初回は5月21日12:50-13:50
2回目以降は6月4日・18日・7月2日・23日・30日の月曜日11:30から12:30
<受講料>2970円/1回あたり
<教材費>5400円(教材:テキスト・お歌CD・サインカード・プチ絵本)

<申し込み期限>5月11日(金)教材費と初回受講料のお振込も同日締め切りとなります。
【初回のお振込について】
教材費5400円+初回受講料2970円=合計8370円を以下の口座へ振り込みください。お振込完了次第、正式な予約受付完了となります。
<銀行振込先>振り込み手数料はお手数ですがお客様ご負担で願いします。
みずほ銀行 川越支店
普通:1207561
名義:一般社団法人子育てデザイン総合研究所

<必ずお読みください>
・最少遂行人数は3名となります。
・最少遂行人数に達しない場合はお振込いただいた方に全額返金いたします。
・開催決定後の教材費のご返金は行いませんのでご了承ください。

<教室にご参加いただくと>
・赤ちゃんの心と頭の体の発達を促すふれあい遊びやスキンシップを楽しみます。
・おすわりできる頃からのベビーサイン育児がスムーズにスタートできるようになります。
・日々の育児の不安や悩みを相談できます。
・同じくらいの月齢のママたちと交流できます。

実施校:コピス吉祥寺校
クービック予約システムから予約する

講師:新海みわ先生

2006年生まれの男の子の母。
2007年より、ママと赤ちゃんのための教室『Sweet Maman』を主宰。
モットーは「ママがハッピーなら、赤ちゃんもハッピー♡」
10年以上の子育てと講師経験を生かして、ママと赤ちゃんの気持ちに寄り添いながら、楽しく、ハッピーに過ごせて、笑顔でお帰りいただけるような講座になるよう心がけています。
資格
・日本ベビーサイン協会認定講師
・日本おひるねアート協会認定講師
・富士フイルムイメージングシステムズ認定アルバム大使マスター
・UN-DECORロゼット認定講師
・株式会社petapeta認定petapeta-art®アドバイザー(手形・足形アート)他

息子が11ヶ月の時からベビーサインを始め、3歳になるまで、約200種類のサインを使って、コミュニケーションを楽しみました。
自身のベビーサイン育児経験、12年目の講師経験を活かして、「赤ちゃんとのコミュニケーションって楽しい」と感動していただけるクラスを目指しています。

《経歴》
・子育て情報誌『リトルママ』の表紙デザインを手がける
・朝日新聞2017.6.10生活面に掲載「おひるねアート 成長パシャリ」
・新宿高島屋・渋谷ヒカリエにておひるねアート撮影会開催
・新宿区・北区・杉並区などの子育て支援で撮影会を開催
・キングレコードのCDジャケットに採用される

関連記事

  1. 【アニバーサリー記念】ハーフバースデー&100日おひるねアート撮影会

  2. 朝日新聞出版「AERA(2018年4月2日号)」にママガク学長の新井が紹介されました

  3. 【お話会】赤ちゃんのことを知ろう!0歳向け子育て講座