【生後0ヶ月からの1歳半前後の親子対象】ベビーサイン入門講座

mamagakuコピス吉祥寺校にママに人気の「ベビーサイン」が登場です!
(4月まで入門講座、5月以降より本講座となります。)

<ベビーサインとは?>
まだ話せるようになる前の赤ちゃんとサインを使ってコミュニケーションをとる育児法です。

ベビーサイン育児を実践すると…
・親子の絆がとても深まります。
・赤ちゃんの言語能力の発達にとても役立ちます。
・育児のストレスがかなり減ります。
・赤ちゃんの見ている世界がよーく理解できます。

ベビーサインは6ヵ月くらいから始められますが、今回の体験クラスはそれよりも前のねんねの赤ちゃんも参加可能な、ママと赤ちゃんのはじめての習い事です。

<教室にご参加いただくと>
・赤ちゃんの心と頭の体の発達を促すふれあい遊びやスキンシップを楽しみます。
・おすわりできる頃からのベビーサイン育児がスムーズにスタートできるようになります。
・日々の育児の不安や悩みを相談できます。
・同じくらいの月齢のママたちと交流できます。

<ママと赤ちゃんのメリット>
・育児の不安がうんと減ります。
・赤ちゃんとアイコンタクトをとりながら穏やかに笑顔で過ごせるようになります。
・先の見通しをもって育児を楽しむことができるようになります。

実施校:コピス吉祥寺校
クービック予約システムから予約する

講師:新海みわ先生

2006年生まれの男の子の母。
2007年より、ママと赤ちゃんのための教室『Sweet Maman』を主宰。
モットーは「ママがハッピーなら、赤ちゃんもハッピー♡」
10年以上の子育てと講師経験を生かして、ママと赤ちゃんの気持ちに寄り添いながら、楽しく、ハッピーに過ごせて、笑顔でお帰りいただけるような講座になるよう心がけています。
資格
・日本ベビーサイン協会認定講師
・日本おひるねアート協会認定講師
・富士フイルムイメージングシステムズ認定アルバム大使マスター
・UN-DECORロゼット認定講師
・株式会社petapeta認定petapeta-art®アドバイザー(手形・足形アート)他

息子が11ヶ月の時からベビーサインを始め、3歳になるまで、約200種類のサインを使って、コミュニケーションを楽しみました。
自身のベビーサイン育児経験、12年目の講師経験を活かして、「赤ちゃんとのコミュニケーションって楽しい」と感動していただけるクラスを目指しています。

《経歴》
・子育て情報誌『リトルママ』の表紙デザインを手がける
・朝日新聞2017.6.10生活面に掲載「おひるねアート 成長パシャリ」
・新宿高島屋・渋谷ヒカリエにておひるねアート撮影会開催
・新宿区・北区・杉並区などの子育て支援で撮影会を開催
・キングレコードのCDジャケットに採用される

関連記事

  1. 【生後2ヶ月前後からの赤ちゃん対象】ニコニコクラス(赤ちゃんのことがわかる!)

  2. 【アニバーサリー記念】ハーフバースデー&100日おひるねアート撮影会

  3. 【お話会】赤ちゃんのことを知ろう!0歳向け子育て講座