【離乳食スタート】はじめて離乳食講座~野菜好きな子に育てるための、野菜の基礎講座

母乳やミルクから、食べ物への摂取へ少しずつ移行していく離乳食。
赤ちゃんは、これからたくさんの食経験をしていきます。
でも、「何をどう作れば?」とか、「どんな固さで、どう野菜を扱えばいいのか?」
はじめて離乳食は不安が常につきまといますね。
家族の嗜好で使われる野菜の種類や、ママの料理スキルによっても、作られる離乳食のバリエーションも大きく変わってきてしまうし、特に野菜の扱い方、食べさせ方などで悩むママたちがたくさんいます。
そんな離乳食作りに対する重圧やプレッシャーから解放され、赤ちゃんの味覚教育と心と身体を育むための講座が「野菜好きな子に育てるための、野菜の基礎講座」です。
①なぜ、そもそも子供は野菜がきらいなのか?⇒子どもの味覚と母親の味覚教育
②離乳食に向く野菜を知る⇒母親の興味・関心
③成長に合わせた野菜の部位の扱い方⇒ママの料理スキルUP
④コツを知れば離乳食作りは難しくない⇒重圧からの解放
「離乳」という大事な成長のステップを通じて、ママと赤ちゃんがより良いかかわりとなるように。
この時期しかない、離乳食ライフを親子で一緒に楽しみましょう。

実施校:グランツリー武蔵小杉校
RESERVA予約システムから予約する

【講師】香月 りさ(野菜ソムリエプロ、離乳食アドバイザー、冷凍生活アドバイザー)
ママ野菜ソムリエながらの視点で、親と子に向けた料理教室『mamako・kitcen』主宰。畑で野菜を栽培し、教室では子どもが自分で収穫した野菜を調理に使うことも。
子供と親への食育活動、離乳食教室、プレママ向けの栄養講座など、野菜・果物の摂取不足の改善の発信者として活躍中。料理動画サイトでのレシピ考案や調理担当、またTVをはじめメディアでの旬野菜やレシピも多数紹介。農林水産省による『農業女子プロジェクトサポーターズ』

関連記事

  1. 【妊娠中から全ての親子】未来教育はじめて講座(0歳からのアクティブラーニングとオルタナティブ教育)

  2. 【復帰予定ママ対象】時短カンタン離乳食フリージング術講座

  3. 【妊娠中〜0歳親子】はじめての離乳食講座(離乳食初期から離乳食後期・完了期すべてのお子様向け)